東京でショップカード印刷

2021/02/01 ブログ
表と裏

プリントハウスでショップカード印刷の制作事例です❣

前回はMilksha様の窓ガラスを看板に変身させる窓貼りシールの制作実例を紹介しましたが(まだ見てない方は前編の記事から見れます)、今回はショップカード印刷についてご紹介できればと思います❣

類似商品のショップカード製作事例はカフェのショップカードスジ入れポイントカードがあります。見てくださいね~(^^)/

オフセット機械

今回は1500枚のショップカードのオフセット印刷です。
オフセット印刷は高解像度の原版により、文字の輪郭やエッジがシャープに仕上がるのが特徴です。
上記はプリントハウスのオフセット機械です。

オフセット印刷の詳しい説明は取扱商品から見れます~!

印刷方法を迷ってる方は見てください!

表データ

印刷方法、部数が決まりましたので、次はデータの入稿です!
データの入稿というのは印刷できる状態(サイズに対し塗り足しのあるもの)のデータ入稿です。

データ作成について、HPのテクニカルガイドが掲載されていますので、参考にしながら、データ作成してください!
こちらの方でもリンクを貼っておきますね~!
データ作成について
Illustratorのデータ作成について
Photoshopのデータ作成について
InDesignのデータ作成について
Microsoft Officeのデータ作成について

もし、データをお持ちではないお客様はプリントハウスはデータの制作からも対応していますので、お気軽にお問い合わせください

上記はお客様よりいただきました入稿データの表面です。
レイアウトは会社のロゴと大自然のベースの色(クラフト紙)です。

裏面のデータ

裏面はスタンプを集めるデザインとスタンプカード利用の説明文となっています。
飲食店でのショップカードの利用用途はスタンプを集めることへの特典や店舗営業時間、住所のご案内です。
クリニックでは診察券としてのご利用が多いです。
お客様の用途によって、活用いただければ幸いです❣

上質180㎏

今回のお客様はスタンプカードとしてのご利用でしたので、用紙は上質180㎏をご提案させていただきました。

上質紙の特徴はインクの吸収性に優れ、落ち着いた色味に仕上がります。

鉛筆やボールペンで書き込む用途の印刷物や、スタンプカードなどにもオススメです。
詳しい説明は取扱用紙一覧>上質紙にて掲載されています!
 

変形サイズ

~変形サイズ~
ショップカードの規格サイズは55mm × 91mmです。
今回のお客様のサイズは54mm × 85mmです。
→規格サイズではないものは変形サイズ(規格外サイズ)と言います。

規格サイズから変形サイズにするのは断裁が必要です。
変形サイズは規格サイズより一日の納期の追加が必要ですので、納品をお急ぎのお客様は事前にご相談ください!

上記の画像
左:規格サイズの名刺55mm × 91mm
右:変形サイズのショップカード54mm × 85mm
 

仕上がり

最後の仕上がりです。

仕上:【オフセット印刷】 ショップカード変形サイズ 両面フルカラー 用紙:上質紙180kg

ブログ

ご覧いただきありがとうございました。
毎週新たなブログ更新中♬
ご興味がある方、ぜひ他の記事も見てみてください!
前編はこちらからご覧くだいさい!
その他の制作事例はブログ記事一覧からご覧くだいさい!

fb

プリントハウスのFacebookでも随時面白い内容を更新しております♪
 

プリントハウス

@PRINT.HOUSE.TOKYO  

👆こちで検索してみてください。

fbhp

それでは、まだ来週~~~~



丁寧で安心のプリントハウス♪
東京での印刷はプリントハウスに任せましょう!